INFORMATION

《2017年2月》
フィッシングセンター臨時休業のお知らせです。
【2月13日(月)〜2月17日(金)】の一週間
pekori
・釣り場入場口の橋(沈下橋)の補修工事を行います、
 お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
 ご理解の程をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
・1月と2月の毎週木曜日は定休日となります。
 
・観光放水は2016.11/23(水)で終了致しました、3月19日(日)まで
 平水の状態です、ご不便をお掛け致します、ご理解をお願い致します。
《お知らせ》
フィッシングセンター入場方法を作製しました。syhen

奥多摩フィッシングセンター

関東最大級の奥多摩川本流を利用した管理釣場です。本流のパワフルでダイナミックな流れに鍛え上げられた渓魚達が、他では味わえない豪快な引き応えで楽しめます。

さらに!半天然化した魚に出会えた時、美しさと強烈な引きの虜になり、ついつい通ってしまう方もチラホラと・・・

下の画像より詳細ページへGo!

注意.来場は青梅街道【R411】側のみ入場出来ます

Facebookページ

奥多摩フィッシングセンター及び漁協での活動内容などをお伝えしていきます。

渓流釣り

本流ならではの大型魚はもちろんの事、日原川をはじめとした源流や支流もあり、一年を通していろいろな釣りが楽しめる川です。

渓流魚は山女魚・イワナ・ニジマスを放流しています。特に山女魚は「幅広ヤマメ」と言われ、体高があり、釣人から特に人気があります。

各種入魚券は現在準備中です。

今しばらくお待ちください。

ヤマメ写真

詳しくはこちらへ

鮎釣り

■2016年度あゆ釣りに関する経過報告

・2016年6/11試し釣り報告。詳しくは下記をご覧ください。

tamesi tamesi

・2016年度は栃木県産(九州湖産系)、琵琶湖産を中心に放流。愛知産を含め、5月6日〜5月20日にかけて約10gのアユを2,100kg放流。

・2015年度15,000匹の江戸前鮎(天然遡上鮎)の組上げを実施しました。2016年度は50,000匹を実施しました!

詳しくはこちらへ

おしらせ

 
 
 

漁協だより

Facebook Page

OFC情報

鮎情報

周辺案内など